営業職/流通(総合職)

南陽吉久株式会社 福井支店
2014年 新卒入社

エントリーはこちら

インターンシップ申込

Q.サニーライブグループ(南陽吉久株式会社)を選んだ理由は?
A.大学ではコミュニケーション学科に在籍していて、「人」と関わる仕事がしたいと考えていました。お客様の話を直接聞き、お客様を笑顔にすることができる、「人対人」の仕事ができる会社を探していました。

住宅関係の仕事に興味があったわけではありませんでしたが、やりたかったことが南陽吉久では実現できるように感じました。ただ「モノ」を売るだけではなく、その「モノ」の先にあるお客様のライフスタイルを見据えた「コト」の提案をさせて頂くといった営業スタイルに、心を動かされ入社を決めました。
Q.営業として心がけていること、嬉しかったことは何ですか?
A.入社から4ヵ月ほど経った頃から1人で外へ出るようになりました。まだまだ知識や経験不足で「営業」というレベルではありませんでしたが、営業という職種を肌で感じ、感覚を掴むためです。お客様や現場を訪問することで、顔と名前を憶えていただけるようになり、次第に会話ができるようになって、お客様の困り事や要望を聞き出すことで、次は「こんなことをご提案してみよう」という発想に繋がって、営業らしい会話ができるようになりました。

最近では、商材の情報だけでなく、店長や先輩から共有いただいたトレンドや国策などの情報を聞き漏らさないようし、お客様にお伝えできるよう心掛けています。また、お客様の困り事に手が届き、先読みしたご提案ができるよう、お客様とのちょっとした会話の中でも、情報を聞き漏らさないよう、常に意識しながらコミュニケーションをとるよう努めています。

僕のご提案が採用された住宅で、新しい生活を始められるお客様がいらっしゃることに、とても喜びを感じます。努力をした分だけ、お客様に認めていただけますし、社内でも見てくれていることに気が付きました。南陽吉久だからこそ味わえる達成感や喜びがたくさんあると思います。
Q.今後の目標は?
A.僕は学生時代に、地元の伝統行事を学生目線でアレンジした形で行う町おこしイベントや、駅前でゲリラJAZZライブを開催するなど、若い感性を生かしたイベント企画を経験してきました。
福井支店では僕が入社する前にショールームを使って、JAZZライブや料理教室、婚活イベントなど、「住宅」には直接関係ないように見えて、ライフスタイルに直結するようなイベントを開催していたと伺いました。今は営業という本業に集中したいですが、いずれ学生時代の経験を活かし、イベントを企画してみたいです。